RELATION

⿃獣捕獲の関わり⽅

  • 求人

  • 関東地方

  • 埼玉県

埼玉県横瀬町

募集内容

横瀬町では地域おこし協力隊員として横瀬町に移住していただき、町の課題である有害鳥獣対策やジビエを活用した特産品開発などに取り組んでいただける人を募集しています。

募集概要

【活動概要】

(1)有害鳥獣対策
・有害鳥獣による農作物被害調査
・有害鳥獣の捕獲
・防護柵の設置や指導
・放任果樹の伐採や活用の検討
・地元猟友会との連携

(2)捕獲鳥獣の有効利用
・ジビエとして活用するための解体技術等の習得
・捕獲鳥獣を活用した特産品開発

 
【募集対象者】

・最低1年以上勤務できる方
・年齢が18歳以上、40歳までの方 (性別は問いません)
・現在、都市地域等(※)に居住している方で、生活拠点を横瀬町へ移し、住民票の異動ができる方
・普通自動車運転免許証を所持している方
・地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方
・心身ともに健康で、地域住民や関係者と協力しながら活動できる方
・パソコンの一般的な操作ができる方
なお、狩猟免許や専門的知識は必須ではありません。
※総務省の定めによります。現在の居住地が都市地域等に該当するかご不明な場合は、申込み前にお問い合わせください。

■募集人数:1名

■勤務日数・勤務時間
双方で協議の上決定します。 ※町と業務委託契約を締結します。

■雇用形態
(1)町長が委嘱し、町と業務委託契約を締結します。町との雇用関係はありません。
(2)初年度の委嘱期間は、令和6年3月31日までとなります。
(3)次年度以降の委嘱については、活動状況や実績を勘案し、更新することができ、最長3年間とします。
(4)隊員としてふさわしくないと判断した場合は、契約期間中であっても取り消すことができるものとします。
(5)隊員としての活動に支障がない範囲での副業を認めます。

■委託料
(1) 委託料は、月額183,000円を上限とします。(活動日数、時間等により変動あり)
(2) 活動に要する経費(住居費、研修参加費、旅費、通信費、消耗品費等)は本人からの請求に応じて予算の範囲内で町から支払います。

■待遇・福利厚生
(1) 委託のため、国民健康保険及び国民年金は各自で加入となります。

 
【応募方法等】

(1)応募方法
次の書類を募集期間内に郵送、または持参によりご提出ください。
・履歴書(写真貼付)
・職務経歴書(職務経験者のみ)
・住民票(世帯の一部)
・自動車運転免許証の写し(取得見込み者は不要)
※提出いただいた書類は返却しません。
(2)選考方法
①一次選考(書類審査)
②横瀬町役場において一次選考通過者を対象とした二次選考(面接審査)を行います。
(合否は全員に通知します)
二次選考の日程は一次選考通過者と調整します。
※選考は随時実施しますので、募集期間中に募集を締め切る場合がございます。

お問い合わせ・お申込み先

〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬4545番地
横瀬町役場振興課
電話 0494-25-0114 Fax 0494-23-9349
メール shinkou@town.yokoze.saitama.jp